サーフィンと美顔器

大学時代にサーフィンに出会い、社会人になってからもその魅力にハマり、ずっとサーフィンを続けています。

かれこれ20年近くサーフィンをやっているので、肌や髪のダメージは大きいですね。

ただでさえ紫外線は肌や髪にダメージを与えるというのに、海水が一緒になるとますますダメージは大きくなります。

紫外線対策はしっかりとしているつもりですが、やはりそのしわ寄せはいま確実にきています。

先日、テニスが趣味という職場の後輩が、シミソバカスに悩み、美顔器を購入したそうです。

私がイメージする美顔器というのは、洗面器のような大きさで顔そのものを美顔器につける、または入れて使用するもの、というイメージでしたが、最近ではいろいろなタイプの美顔器があるのですね。

また、美顔器は高い、とうイメージもありましたが、最近では安価なものから高いものまで幅広くなっているようです。

とてもコンパクトで、これで美顔器?と思うようなものがあります。

職場の後輩が自分のフェイスブックで紹介していた美顔器は、テレビのリモコンほどの大きさで、片手で操作できるものでした。

皮膚の専門家の美顔器-ドクターシーラボ公式通販

バッグの中に入れて持ち運びできるので、いつでもどこでも使えるのだとか・・・。

かなり美顔器も進化していますね。

職場の後輩が購入した美顔器は、とてもきれいなピンク色で、とてもおしゃれです。

どんな機能があるのかと聞いたところ、超音波による震動で、肌の角質層へ刺激をあたえるタイプのものだそうです。